「足がつる・こむら返り」の予防

「足がつる・こむら返り」の予防

2017年05月01日(月)9:52 PM

足がつる・こむら返りの現象は、一度くせになると何度も繰り返すことがあります。そうならないために、日ごろから予防策を行っていくことをお勧めします。

(1)ストレッチ・マッサージ
足や全身を柔軟に伸ばすストレッチを習慣化することで、足がつるのを予防できます。ふくらはぎを手で軽く揉んだり、手を滑らせたりマッサージをすると、日常生活で蓄積される筋肉の疲れが解消されます。

(2)足の筋肉量を増やす
ただし、一日多くても100回程度にしておき、あまり疲れを溜めすぎないようにしましょう。スクワット運動は、足の筋肉を効率よく鍛えることが出来る運動で、血流が良くなることから疲労回復にも繋がります。

(3)食生活の見直し

特に、カルシウムやマグネシウムは筋肉の動きに密接に関わるため、積極的に取り入れましょうサプリメントから摂取するのもいいでしょう。カルシウムは小魚や乳製品、マグネシウムはナッツ類や大豆製品に多く含まれます。食事は栄養バランスを重視して、特にミネラルが不足しないよう心掛けることが大事です。

いずれも無理なく毎日出来ることなので、足がつる・こむら返りを繰り返す方は続けるようにしましょう。

komura



«   |   »

メニュー

過去の記事